会社概要

【会社名】
株式会社NTN紀南製作所
【代表者】
代表取締役社長 植本 清司
【設立】
1974年(昭和49年)12月
【資本金】
4億5000万円
【社員数】
190名(2014年4月末現在)
【事業内容】
各種ベアリング部品の鍛造及び旋削加工
【所在地】
和歌山県西牟婁郡上富田町生馬2504-1
TEL 0739-47-1801 FAX 0739-47-1829

会社紹介

豊かな自然環境のなかで明日への可能性を追求し、
先進性の育成にこだわっています。
The possibility to tomorrow was pursued in rich natural environment,
and it adheres to training of advanced nature.


ユネスコ世界遺産に登録された「紀伊山地」に抱かれた緑ゆたかな地、上富田町生馬の一角に位置するNTN紀南製作所。1975年の創業以来、「新しい技術で世界を結ぶ」の企業理念のもと絶えず 高付加価値、技術主導型の製造プロセスの革新をはかってきました。その間、業績も順調に推移し、NTNグループ各事業所において高い評価を得てきました。


時代の移り変りとともに、環境保全が企業の取り組みとして急務となり、当社では1989年「自然と調和」をテーマにした緑化運動を実践し、 栄えある「緑化優良工場通産局長賞」を受賞。

さらに2004年には、地球温暖化対策の 一環として化石燃料の代替エネルギーとして注目を浴びる「太陽光複合型コージェネレーションシステム」を導入。

工場内で消費する電力を太陽発電パネルで発電した 電気エネルギーで補う地球環境にやさしいシステムを取り入れました。


また、ISO14001認証取得など環境保全に全社をあげて取り組み、世界遺産登録の地にふさわしい自然環境を守り伝える企業責任を担って歩んでいきます。



ISO9001認証登録
ISO14001認証登録